最終更新日 2017年10月7日



與七郎

千年の歴史を持ち、日本染め文化の象徴でもある「のれん」は、今でも私たち日本人が大切にしている心のよりどころ。

草木染ののれん生地に、捺染めであなただけのオリジナルののれんを作りませんか。 日本を代表する染色作家、大坪與七郎(S32)が心をこめて皆様のお手伝いを致します。

本年9月にパリの日本文化会館およびリヨンの日本領事館で開催されたワークショップと同じ内容のものです。


パリとリヨンのワークショップ風景
atelier a paris

開催日時:

2017年11月11日(土)14:00〜16:00

会場:

青山学院大学
(参加希望者に後日、地図をお送りします)

定員:

15名

会費:

1万円

参加申込:

こちらの フォームからお願いします。お問い合わせもここからお願いします。

締切:

2017年11月4日(土)

 

 

終了後、大坪氏を囲んで懇親会を予定しております。

 
 
 
 

copyright 2006-2017 Nanzan Tokiwakai